2017年12月24日

充足感[ヘキサクリスタルヒーリング(24)]

「鉱物マニアのクリスタルヒーラー」
服部美保子です。


ただいまM&Stone Guidance Collegeでは
私・服部が考案したヘキサクリスタルヒーリングの
応用編をご紹介中です☆


クリスタルヒーリングは
石(クリスタル)の波動で心と体の調子を
整えるセッション。

menu_crystalh.jpg
ベッドやマットで寝た状態で
体の上や体の周りに石を置いて行うのですが

石の種類や置く場所・向きによって
その人にもたらされるエネルギーが変わります☆



M&Stone Guidance Collegeでは
数十個の石を使う
ベーシックなクリスタルヒーリングの他、

初心者でも導入しやすい、
6つの石だけで行う「ヘキサクリスタルヒーリング」を
ご紹介しています。





充足感


何か成果を得ても物足りない感じがする

毎日が平凡過ぎて退屈

最近、ワクワクしていない・・・


「私は充ち足りている」
「充分である」

そんな風に心を満たしてくれるクリスタルヒーリングです。


6jusokukan.jpg

足の下10cm辺りにブラックトルマリン
(置き方について↓に注釈があります)

おへその少し下(丹田)にレッドジャスパー

まぶたの下に水晶

左手にローズクォーツ

右手にグリーンアベンチュリン



このレイアウトは
「目の前にある幸せに気づく」
「自分自身を正当に評価する」

…といったことをポイントにしています。


まぶたに置く水晶は「見る」「視る」「観る」を
サポートします。

目の前のものをしっかりと「みられる」ように。



手に置いているローズクォーツと
グリーンアベンチュリンは

「既に色んなものを手にしている」ことに
気づかせてくれます。


アーユルヴェーダやヒーリングの世界などでは
身体の左側は女性性・受容性、
右側は男性性・能動性を司ると言われます。


左手のローズクォーツで
愛や豊かさのエネルギーを受け取り、

右手のグリーンアベンチュリンで
自分らしさを発信するように促します。



ブラックトルマリンの置き方を
通常とは違う置き方にしています。


いつもは・・・

171222-1.jpg

こう。


ブラックトルマリンの原石には
条線(じょうせん)と呼ばれる
細かい筋があるのですが、

通常は条線の方向、縦方向に置きます。
(天と地のエネルギーを繋ぐ)



ところが
「充足感」のレイアウトでは・・・


171222-2.jpg

横方向。


自分の足元を広くする。

そんなエネルギーを形成します。


前へ前へ、ではなくて
まずはそこにしっかり根ざすこと。


既に自分の足元にあるもので充分だ。
ということが確認できます(^^)


「満足」「充足」は「足」からですね♪



〜もう1つプラスしてバージョンup♪〜


pinkopal.jpg
ピンクオパール


オパールで最も知られているのは虹色に輝く宝石。

このことを遊色(ゆうしょく)効果といいます。

ピンクオパールはそんな中でも
遊色効果のない、無地のピンクのオパールです。


オパールは結晶の中にわずかに水が含まれています。

人体の7割も水ですね。

オパールの水分と肉体の水分が共鳴し、
その水のエネルギーが心を満たしてくれます。


優しいピンク色は穏やかな波動を持ち、

自分の価値を認める気持ちを
強めることができます。





ブラックトルマリン、レッドジャスパー、
ローズクォーツ、グリーンアベンチュリン、
水晶2つの計6つの石で行う
「ヘキサクリスタルヒーリング」で


の4種類の基本レイアウトのほか、
いくつかの応用レイアウトを交えながら

60分程度のクリスタルヒーリングが
できるようになります。


。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚

posted by 鉱物マニアのクリスタルヒーラー・美保子 at 17:34| 【ヘキサクリスタルヒーリング】