2016年05月09日

クリスタルヒーラーの半生記外伝 「〇〇〇〇〇〇ない女でした!」

logo_blue60.pnglogo_roze60.png
埼玉県朝霞市東弁財 (東武東上線・朝霞台駅、JR武蔵野線・北朝霞駅より徒歩5〜6分)
ストーンリラクゼーションスペース
Milky Lake (サロン)
M&Stone Guidance College (スクール)

1pointdiamond.pngはじめましての方へ

鉱物マニアのクリスタルヒーラー、服部美保子です。
いつもありがとうございます。

先月書き上げた


「あと2編ほど半生記を書きます」と言っていましたが、まだ1編が残っていました。

もう1編はこちら


お客様や生徒さんにこれを言うと、結構びっくりされます。




 

私・・・片付けられない女でした。


 




140926-2.jpg

140921-3.JPG

サロンの様子からはそんな風に感じられないらしい。

でもホントです。


学生時代、外ではしっかり者で通っていたけれど、部屋の中はめちゃくちゃでした。

一応布団を敷く時だけはスペースを空けていたけど、とにかく物がぐちゃぐちゃに重なっている状態。

漫画本とか、脱いだ服とか、さっさと捨てればいいダイレクトメールとか、なんなら部屋でお菓子食べてそのゴミとか。

母からは「足の踏み場がない」とか「人間の住む場所じゃない」とか言われてました。

見かねて母が片付けても3日ともたなかったです。


決して不潔なのが好きな訳でもないし、散らかっている方が落ち着くと思っていた訳でもありません。

物に執着していたつもりもないし。

1度片付けば、なんとなくスッキリしていたし。

でも「片づける」というのがすごく苦手でした。

もうどこから手を付けたら良いのかわからないんですよね。

片付けられない女というのは精神的な病気が原因とか、色々言われているけどよくわかりません。

 

めちゃくちゃラッキーだなと思ったのは、夫が掃除が得意だったこと。

一緒に住み始めて最初の頃は、脱いで床に放置されている私のジャケットを黙って夫がハンガーにかけてくれていました(^^;)

土日休みだった当時の週末は、2人で掃除。

「きれいになるとさぁ、気持良いよね〜♪」という夫の発言に、私は仏を見ました(笑)


そんな私が、自分でサロンを始めてインテリアや雑貨を飾るなんて、我ながらビックリ。

雑誌を真似てみたり、ネットショップや雑貨屋さんで色々見て、ナチュラルなカフェ風のヒーリング空間ができあがりました。

おかげさまで

「カフェや雑貨屋さんに来たみたい」
「ヒーリング受ける前から癒されてます*^.^*)
「自分の家より落ち着きます」

というお声を頂いています。


140505.jpg
セッションルームのカーテンはかなりお気に入り。



私が片付けられない女から脱出できたのは、夫のおかげでもありますが、

やっぱり『クリスタルヒーリング』という生業を見つけたのが大きいです。

好きな事をするために、好きな居場所を作る。

その想いが形になったのがMilky Lake/M&Stoneの空間です。



もし、貴方が苦手なことがあってそれを克服したいと思ったら、何か生きがいと思えるような好きな事を見つけるというのは近道かもしれません。

それは私にとってはクリスタルヒーリングでした。

クリスタルヒーリングは波動も変えていくので、貴方にとってもその近道を見つけるヒントになるかもしれません(^^)



そして、今悩みを抱えている方。

カウンセリングの時は遠慮なく、吐き出したいことがあれば吐き出してデトックスして下さいませ。

(言いたくない事を無理に引き出したりしませんけど)

(こんなこと言ったら引かれちゃうかなぁ)なんて心配しないでくださいね。

私という人間もこんな感じなので(笑)



 
M&Stoneのレッスンは随時リクエスト開催を承りますぴかぴか(新しい)

ひらめき募集中ひらめき
モニターセッション(5月末まで)


 


1pointhana25.pngみほこのFacebookページ
「はじめまして」の方は自己紹介ページをご確認のうえ、メッセージと共に友達申請して下さい。



 

 

ストーンヒーリングサロン&スクール
埼玉・東京・千葉・神奈川を中心に各地よりお越し頂いております♪
0.thum.jpg
M&Stone Guidance College
http://mandstone.net/

Milky Lake
posted by 鉱物マニアのクリスタルヒーラー・美保子 at 18:56| 【服部美保子の事】